あゆの実

デビュー時のayuが好き 浜崎あゆみファンサイト「あゆの実」

福岡に行く

2003年9月頃。ご存知の通りあゆの実家は福岡県。一度は行ってみたいと考えていたが、 大阪〜福岡は簡単にいける距離ではない。そんな時、当時アルバイトしていたイベント会社の仕事で福岡県にある百道浜(ももちはま)という所に行くことになった。

偶然にも、あゆの実家があった飯倉(早良区と城東区の間)に近い。新幹線のチケットは往復で出るし、仕事も15時ごろ終わる予定でそれ以降は自由。これはチャンスだと思った。

福岡県はバスの多いのにビックリした。しかも信号待ちにの時にはエンジンを必ず止める、電車よりバスが主流みたいだった。予定通りに仕事を終えて、近くにあった福岡ドームや福岡タワーを軽く回り、いよいよ「飯倉」という所にバスで向かった。

飯倉は、博多駅から少し離れていて都会でも田舎でもない、どこにでもあるような普通の街だった。国道沿いを走るバスから右手にダイエーが見える所で降りて、地図を片手に少し歩いた。

この周辺は少し細めの道が多かった。歩いている時もここを歩いてこんな景色を見ていたのか〜なんて思った。そしてあゆの通っていた学校を見て回った。(下の画像は原中学校)

中学校の門

あゆの通っていた飯倉小学校にも通ったつもりだが、後で、飯倉中央小学校だったことが分った。紛らわしい(笑)

あゆの実家があった場所を近所の人に聞いてみたが、何度か引越して同じ場所に長くいなかったらしくて詳しく分からなかった。

夜になり、新幹線のチケットがその日限りしか使えないので大阪に戻った。あゆの生まれ育った場所に行き、同じ景色、色んな風景を味わえてとても満足した一日だった。

2011年4月8日、少し内容を変更しました。

<< 戻る