あゆの実

デビュー時のayuが好き 浜崎あゆみファンサイト「あゆの実」

Life

詞や歌などに関する事の掲示板です。

名前
本文 削除用PASS

NO.1  るみ  (2008/04/01 20:32)

温かい曲調とは裏腹に、歌詞に危機感を感じます。愛が希薄になっている時代。10年間歌い続けて、未だ伝わっている実感が薄いのかもしれない。とても個人的な曲ですが、大切なメッセージが有る筈。冒頭の部分は恐らく去年亡くした大切な友人。そして人生の儚さを知り、愛の大切さを再確認した…。「頑張っている友達の為に作った」。「Mirrorcle Worldを作っている時には意識していなかったものの、作り終わった時にその人の事をずっと考えていたと気付いた」。「歌って思いを届けたい」。つまり、生存していて逢う事の出来ない友人。友人という表現にせざるおえないのだと思いますが、これは多分長瀬君。彼のお蔭で使命を再確認出来た。離れても愛を信じる事が出来るのは「奇跡」。そしてあゆの使命とは、愛を伝える事。とても気恥ずかしい言葉ですが、愛こそ一番の基本なのだと思います。

NO.2  masa  (2008/04/24 22:05)

男としては残念。友人とよぶことに決めたのなら詞にして欲しくなかった・・。
変な感情を抱いてしまいました。

NO.3  masa  (2008/11/10 23:54)

この詞はあゆの大切な友人にむけて書かれた詞でした。その友人は先月癌で亡くなられています。病気の事を知ったあゆが思いを込めてその方を思って書いた詞だったんです。

NO.4  ガーヤ  (2010/07/11 19:21)

この曲を聴いた2008年の4月は、新しい場所に住んでで自分も『Life』って感覚だったんで、心にすんなり入ってきました。でもそれからなかなかCDが発売されなかったので・・・9月にAll SINGLESが発売されたけど全部知ってる曲なので・・・なんだかショックみたいな感じだったんです(笑)そういえばMirrircle worldとLifeってアルバム未収録ですね。NEXT LEVELのPVの中にMirrocle world入ってなかったから・・・ってだからってなんなんでしょうね。

NO.5  しらかば法師  (2011/05/12 23:55)

あったまる曲ですね。こないだMステで流れてました。ショートのあゆかわいかったです。

NO.6  もも  (2013/05/25 18:05)

震災の復興歌番組で初めて聴いたとき、衝撃を受けました。
こんなにストレートに、こんなに分かりやすい言葉なのに
聞く状況によって色々な感情がわいてくる。
ただの恋愛をうたう安っぽい曲ではありません。
本当に素晴らしい曲です。

削除用 NO PASS 記事のNOとPASSを入れて下さい