あゆの実

デビュー時のayuが好き 浜崎あゆみファンサイト「あゆの実」

Mirrorcle World

詞や歌などに関する事の掲示板です。

名前
本文 削除用PASS

NO.1  るみ  (2008/03/25 03:16)

MirrorをフルにしたMirrorcle World. Miracleと掛けています。Mirrorは絶望の中に在る曲。なので「絶望を奇跡に変えようとする曲」だと思いまが、依然として暗中模索している。今まで何度も諦めかけながら全力で進んで来た。あゆが戦う理由。それは「前進したいという強い欲求」と、「支え合いたい」という二つが主だと思います。この曲の「僕」は10年前のあゆかもしれない。「君」はファン(松浦氏もあるかもしれない)。その根拠は、Mirrorの収録時にディレクターが発言した「叱られてる気がする」。それに対しあゆは「狙い通り」と思ったそうです。あゆは嫌いな人とは関わらない。大事な節目に発売されるこの曲は、ファンに向けられた内容である筈。鏡の中に映るのは、「10年前のあゆと現在のファン」。つまり身を持って、「私も戦うから諦めないで」と伝えている…。タイトルに使われている「World」。自身の周りの「世の中」だけではなく、「世界」そのものだと思います。世界の加速を危惧している=人間の記号化を防ぎたい。もう一つ、何世代も目を反らし続けて来た問題が爆発した様な世界だけど、自分達で方向を変えて行こう。というメッセージが含まれていると思います。最後、泣かないでいられるのは、個人的な奇跡を信じているから…?

NO.2  るみ  (2008/03/26 23:15)

「ただ前に進めと貴方が言うんじゃない」。この貴方を松浦氏として考えた場合、「アジア市場は大きい」という狙いかもしれません。ですが松浦氏の比率は低いと思います。最も高い比率を占めるのは恐らくあゆ本人。あゆは曾て、「何かを作ることは一生止められないと思う」と発言しています。この先が闇だとしても、「進みたい」という衝動を制御出来ない。この凄まじいエネルギーは比類無いと思います。

NO.3  るみ  (2008/04/05 11:34)

鏡を割った意味は? 割った直後から急激に強くなる…。立ち止まりそうな自分を無理矢理奮い立たす為かもしれません。

NO.4  sa  (2008/07/05 23:50)

>>鏡を割った意味は?

「このまま加速度だけが増し続けたら(ガチャン)」
つまり(世界が)壊れるって意味

NO.5  なおゆき  (2008/07/07 02:19)

鏡が割れるのは、これ以上加速すると世界(地球・人類)が壊れるから、再生できないとの意味で鏡だったのかなと。A Song is bornの第二弾とも思えます。
同時に、「ただ前に進めと貴方が言うんじゃない」この言葉のニュアンスは、自分の道は自分で決める性質が強いあゆが表現するのは珍しく、PVでは画面に指差してこのフレーズを言っているので、松浦氏を筆頭とする会社側の可能性が高いと思います。アジア進出で、ひと儲け?その辺の会社組織の事情は分かりませんが。あゆの歌詞全般に、誰に対して言っているのか分かりずらく、るみさんの言うように、自分に言い聞かせる詞もあるので解釈は難しいですね。
もっと個人的な見解ですが、PVではサングラスで黒い服の男達に追いかけられて、でも積極的に捕まえようとはしないので、あゆを管理しようとする人たち? Together When...やMarionetteのPVでも操り人形になっている姿があったのも関連性が高いような気がします。最後に電話ボックス誰かに電話をしてお迎えが来て脱出する。そしてにんまり。会社組織との関係は相変わらずぎこちないながらも、自分でコントロール出来ているので、心配しないでとのことでしょうか。

NO.6  とばこ  (2016/06/15 18:20)

この歌はきっと私の中で一番のあゆ曲かもしれない❤️❤️❤️
このシングルを出した当時、彼女はデビュー10周年を迎えた。
その時私は、「ここからまたあゆの歴史は始まって行くんだわ!」
と、なんとなく思いました。
10周年のライブにも行きました。
この曲を歌っていた時のあのセット!!
大きな船!! 感動しましたー!!
今もあゆは一生懸命頑張ってる。
あゆのことをあーだこーだ言っている人もいるけれど、あゆはあゆらしくこれからも頑張ってほしーなぁ…

削除用 NO PASS 記事のNOとPASSを入れて下さい