あゆの実

デビュー時のayuが好き 浜崎あゆみファンサイト「あゆの実」

kanariya

詞や歌などに関する事の掲示板です。

名前
本文 削除用PASS

NO.1  masa  (2007/08/22 21:06)

書き込み多すぎて恐縮です。許してください。
ファーストアルバムからわずか10ヶ月。デビューからも2年?も経ってないか・・でこんなにたくさんの・・・。どれも気持ちのいい歌ばかりですね〜。ここんとここのアルバムを毎日聴いてます。最高っす!

NO.2  Syun  (2007/09/03 04:36)

色々なバージョンがありますが、このアルバムのシークレットトラックに収録されているオリジナルverが一番好きです。リミックス系の曲の印象(のちに限定発売されたシングルはほぼすべてリミックス系アレンジです、オリジナルも収録されていますが歌詞が微妙に違い、曲の構成が変わっています)が強いkanariyaですが、オリジナルはそうではありません。歌詞はいわずもがな奥が深いですが、曲自体もゆったりしていてカッコいいです。あとバックコーラスや時々あゆの歌の間に入る男性のボーカル(外人の方かな)の声があゆの高い声と非常にマッチしていて素晴らしいです。是非聴いてみてください。あゆの声では一番高い声のレベルの歌ですが、この頃はすんごいです、あゆの声に感動しました・・・。

NO.3  masa  (2007/09/04 20:30)

『Who・・』が終わって、あれっリバースしない?・・間をおいて曲が始まるんですよね〜。
だんだんあたりが暗くなり始める頃クルマで走っているときこれが始まると、あら〜雰囲気ぴったり!なんて、一人聴き入っています。楽しいです!

NO.4  るみ  (2007/11/25 11:53)

Syunさんと同じで、あゆのハイトーンボイスが好きなので、この曲は大好きです(^-^) この曲は、LOVEppearsのシークレットトラックです。アルバムタイトルにも秘密があって、本来ならLOVEappearsのはずが、aが抜けています。「Aの喪失」=kanariya。愛を歌ったアルバムの様で、実はkanariyaが核。それは「逃げ出したい」との隠されたメッセージ。 外人の声で、If only I can see there...(ただそこが見えたのなら)とコーラスが入ります。あゆはこの時、未来に不安を抱いていた様です。 そんな曲だけど、とても魅力的な曲です。

NO.5  NOOOOOOOOOOO!!  (2011/11/10 02:43)

一番だけの曲ですけど・・・やっぱ二番も三番もあった方が私はハッピー(笑) 『決めただけだった』自分の中で不安や悩みを押し込めたって意味でしょうか? また不安や悩みが無いフリをしたって事かも知れないし・・・二番や三番があったら解釈し易いんだけどなぁ〜 歌詞短いよ<(`^´)>

NO.6  サリー  (2016/02/27 15:20)

カナリヤって、可愛い!

削除用 NO PASS 記事のNOとPASSを入れて下さい