あゆの実

デビュー時のayuが好き 浜崎あゆみファンサイト「あゆの実」

Endless sorrow

詞や歌などに関する事の掲示板です。

名前
本文 削除用PASS

NO.4  なおゆき  (2008/01/01 20:38)

考えが変わりました。お互いが同じ気持ちを持った時にしか成立しない、再起の手助けですね。
この歌と関係してくるか分かりませんが、収録アルバムのI am...の歌詞カードは砂漠(現代社会or当時のあゆの環境)で、その厳しい環境のなか緑をまとうのは、生きて行く為、自分の事は自分で満たすような意味だと思います。それでいて目線は常に前か上を向いている。すごく強さを感じる。

NO.5  るみ  (2008/01/01 22:32)

自分で満たす緑、なるほど!!激しく同感します。そして最後にハトが飛び立つのは、一つの翼しか無い者が二つの翼を再び持てた。緑の無い渇いた者が、自分で満たす事が出来た。この変化が曲調の違いの様ですね。蛇足ですが、KANAMORI 10さんと同じくオリジナルが好きですo(^-^)o

NO.6  なおゆき  (2008/01/02 21:19)

ピタッと繋げてくれましたね!!
少し補足、緑はオアシスと言う意味でもあり、RAINBOWの歌詞のような自己受容・自己愛(かな?)が必要。目線が前や上を向いているのは、未来を見ているから。

NO.7  ちゃこ  (2008/01/29 00:56)

最近知ったのですが、このPVだけ
あゆが出てないんだそうです。
るみさんのおっしゃる通り、この時期が
あゆにとってもっとも多忙で苦しい時だったのでしょう。
忙しすぎて自身の出演が不可能になってしまったのか
それともあゆが迷っていたのかは定かでないのですが
このPVのことを「自分がでてなくて、おかしい。変!」と
あゆは振り返っていました。

NO.8  るみ  (2008/02/01 09:23)

そうなんですよ。あゆが最後に少し出てるだけなんですよね。ちゃこさんの言われる様に、後になって違和感を感じたそうです。当時は今より完璧主義だったと思われ、この選択は異常ですね。現場に居る訳ですからスケジュールが合わなかった訳ではないので、疲れていた。これ自体はいいPVですが、やはりあゆに片羽根の天使を演じてほしかったです。

NO.9  アルファ45  (2008/10/04 00:17)

この曲(PV版)は自分にとって、Zeppelinnの「天国への階段」に並ぶ名曲だと思っています…。でも「I am…」バージョンは自分には…。

NO.10  台風300号  (2011/09/01 03:22)

羽の無い天使が溢れてる時代を終わりの無い悲劇だと・・・シングルは、崩れてく感じでアルバムのは、ふんわりとしたものになってて・・・私当時は、シングルの方が好きだったんだけど・・・今改めて聞いたら、この曲は希望に満ちたものじゃないかなって想っちゃいました。

NO.11  名無しのリーク  (2016/06/24 17:20)

香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業

NO.12  名無しのリーク  (2016/06/26 00:34)

香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業

NO.13  や」はに  (2016/11/29 21:43)

ちゃこさん、それはあゆが
その時、avexを本気で
引退しようとしたから
出ていないだけで
A clips vol.2にはあゆが
ラストシーンに出てます。

1   2  
削除用 NO PASS 記事のNOとPASSを入れて下さい