あゆの実

デビュー時のayuが好き 浜崎あゆみファンサイト「あゆの実」

no more words

詞や歌などに関する事の掲示板です。

名前
本文 削除用PASS

NO.1  るみ  (2007/12/27 22:08)

no more words=もう言う事はない。という事は、これより前に言いたい事が書かれている。「Dearest」は、最愛の人の為に生きるという曲だと思います。だから、それぞれが最愛の人の為に生きて…と。勝ち負けだけに走れば、最終的に何も残らないのではないか。「言葉は時に無力」=上辺で繕っても、愛が有るか無いかは表面に現れてしまう。特にあゆは見抜ける人だと思う。そして、自分の為だけに生きる訳にはいかない不自由さと戦わなければならない。ですが、Naturallyで書いている様に、「楽しいだけ、そんな日々はもう要らない」=戦いが好きなんですね、本能なのだと思います。 纏めると、「人生とは死までの緩慢な過程であるが、それは言及しない。大切なのは、愛・自由・責任」。この曲は、信念の凝縮。

NO.2  るみ  (2008/01/10 16:30)

今読み直して思ったのですが、「言葉は時に無力」=「言葉が多過ぎると逆効果」。ですね(^^ゞ ついでに訂正で、「【これ以上】言及しない」です。あゆが留めた言葉とは、「A BEST」を業と同じ日にぶつけたりしないで…。という事だと思います。会社の勢力争いの道具になるのなら、「僕は敗者がいい」という意味合いを感じます。

NO.3  台風300号  (2011/09/01 03:13)

イントロがとても綺麗で天照大御神の神話みたいな曲でした。天空から舞い降りて大地に草木や花々を咲かせたりして、また天空に戻って行く様な美しい世界観。しかし歌詞は、けがれてくなどと惨酷さも兼ね備えいて、地上から神々や妖精や天使が居なくなった理由なのかも知れません。

削除用 NO PASS 記事のNOとPASSを入れて下さい