あゆの実

デビュー時のayuが好き 浜崎あゆみファンサイト「あゆの実」

A Song is born

詞や歌などに関する事の掲示板です。

名前
本文 削除用PASS

NO.1  るみ  (2007/10/25 12:04)

地球の歴史を感じさせる、壮大な曲。 時代はいつも同じ事の繰り返し。人々は憎しみの連鎖を断ち切れずにいる。復讐は破滅への道…。地球はどう在るべきなのか。 「どうか、少しだけ耳を傾けてほしい」。 2001年、米同時多発テロを受けて作られたチャリティーソング。 ツインタワービルが物凄い早さで崩落する場面が、今でも脳裏に焼き付いています(あの早さは不自然)。 NYはayuにとって特別な町。デビュー前にボーカルレッスンの為に住んでいたり、appearsのPV撮影等で訪れているから、ayuにとっては衝撃的だったはず。 この曲はA BEST 2 WHITEの「最後の曲」でもあります。私は、WHITEは「外へ向いた作品」だと思っています。 この曲が、一番伝えたい事だった。ayuの思いを、しっかりと受け止めたいと思いました!

NO.2  KANAMORI 10  (2007/10/30 22:32)

2005年に愛知県名古屋市で開催された「愛・地球博」の開会式でも起用されましたね!スケールの大きい催し物には、スケールの大きい歌詞。正に打ってつけの作品で、素晴らしいリンクぶりですね(^^)v

NO.4  だいじゃん  (2011/04/15 19:44)

凄くよくて地球の歴史を歌った曲だと思います

NO.5  とばこ  (2016/06/15 18:29)

この曲は、globeのKEIKOとも一緒に歌ってたよね。
あの頃のあゆもKEIKOもよかったーーーーーー❤️

削除用 NO PASS 記事のNOとPASSを入れて下さい