あゆの実

デビュー時のayuが好き 浜崎あゆみファンサイト「あゆの実」

decision

詞や歌などに関する事の掲示板です。

名前
本文 削除用PASS

NO.1  美生  (2007/09/22 19:27)

浜崎あゆみの覚悟を感じる一曲♪
その強いメッセージには心を打たれます。
あゆロック全開!!

NO.2  masa  (2007/11/18 18:25)

いつものメンバーのみなさんと一緒に歌っているプロモーションビデオは自分にとってはこの上ない貴重なものです。おそらく一生の記念に、・・・・なっちまうでしょう!
自分、大事にします!

NO.3  るみ  (2007/12/07 23:39)

talkin' 2 myselfは強いロック。同じロックでもdecisionは悲しみを帯びている。最愛の人との(永遠ではない)別れの決意。サビは自分の弱さを振り切ろうとしている様です。 「多くを語り過ぎれば真実はぼやける」=この決断には余りに多くの要素が有ったのかもしれません。「正しかったのかなんて、ねぇどうか聞かないでいて」=長瀬君も話している様に「二人で決めた事」なので、周りに聞いてほしくないんだと思う。それは気持ちが揺れ動くし、理解して貰える事ではないと思っている。 「僕であり続ける事が君の胸に悲しく響く」=僕を辞めてほしいと望んでいる。 両立が難しいから? 僕は歌も大切で、両方抱えて歩きたい。なぜ破壊する必要があったのか。 「幼い僕が選んだ道」=芸能界・アーティスト。「未来が叫んでた」=その道が故の必然。「解ってくれるだろう」=最終的には「僕」の決断。 ここから先は北風の中を独り歩くあゆ。この寒さは心の寒さ。あゆが必死に手を伸ばして掴もうとしているのは、彼の手だと思う。やはり、引き離された様に感じます。MY STORYから二人の曲が一気に増えた気がします。

NO.4  masa  (2007/12/08 01:28)

あゆには、ずっと陽の当たる道を歩いていって欲しい。そして幸せになって欲しい。風をさえぎることが出来るようなファンになりたい。

NO.5  るみ  (2008/02/27 11:43)

米国では「この年でこんな仕事してるの?」などと突っ込む事は日本より少ない様です。この「強い向かい風」。年齢的な事が含まれていると思います。アイドル性を持ったまま30代に入るのは、苦しい事が多いと思います。そこへ入って行く決心みたいなものかもしれません。

NO.6  Cassandra  (2016/08/21 03:04)

A lot of what you say here is good, however, you misrepresent, perhaps because you do not know, what happened with the &#vtE0;28angelis2” you speak of. You are not representing it correctly in how it happened, at all. He expressed some things in private and some calvinists published the private email, after which a flame war ensued. This led him to breaking fellowship with a lot of those people. I understand your intent to make a point here in terms of the faults of both sides, but we don’t need to sacrifice the truth in order to do so.

削除用 NO PASS 記事のNOとPASSを入れて下さい