あゆの実

デビュー時のayuが好き 浜崎あゆみファンサイト「あゆの実」

Mirror

詞や歌などに関する事の掲示板です。

名前
本文 削除用PASS

NO.1  るみ  (2007/12/30 22:33)

個人的意見です。「きっと生きるって素晴らしいって思える様な気がするんだ、必ずね」。雑誌「Cawaii」でこう発言していたayu。今も完全には立ち直れていない様です。これは、自らに「強く在れ!」と叫んでいる曲。 Mirror=鏡。過去の自分に問い掛けている。歪んだ時空、過去と未来の行進の様な始まり。傷つきながら全力で走り、辿り着いた今の場所はこんなにも苦しい。この苦しさは、大切な人達との別離から生じていると思います。細かい事は知りませんが、壁なら今までも乗り越えて来た筈。中盤から怒りが爆発した様に、激しいロックへ変わる。最後「泣かないでいられるのは」、涙が枯れ果てたからだと思います。

NO.2  るみ  (2008/01/04 23:12)

あゆがデビューしてから平安だった一年など有るのかな?と思う程ずっといばらの道を進んで来たわけですが、2007年を振り返ると、精神的にも肉体的にも例年よりキツかったんだと思います。もし右耳に問題が起きても、完全に聴力を失うまであゆは歌うのかもしれません。「諦めたのかって?」=何事にも限界まで踏ん張るあゆが諦めそうになるのは相当な事があるのでしょう。「私は守るものがあるから強い」とあゆは言いますが、この音の強さは「行き着く所まで行ってしまえ!!」という、自暴自棄までは行かないとしても、捨て身の様な強さを感じます。

NO.3  るみ  (2008/04/11 19:46)

「泣かないでいられるのは強くなったから、それとも…」。kanariya発売当時に握手会が有りました。あゆと握手を終え、帰り道で泣いている少女がいる。話を聞くスーパーテレビのスタッフに、「あゆの強さを分けてほしい」などと言っていた気がします。それを聞いたあゆは、「そんなたいしたヤツじゃないのにさ…」と呟く。あゆはとても強く見えますが、本当はとても傷つき易く「弱い」。それがこの曲の最後だと思います。

NO.4  サリー  (2016/02/27 15:17)

うーん。箱庭?

削除用 NO PASS 記事のNOとPASSを入れて下さい